ミニキャベツ(芽キャベツ)ってこういうの?

ちょっと前の……去年12月のお話。
ミニキャベツ(芽キャベツ)を頂いたの。

食べたことがないわけではないけれど……外食とかで食べたことがあるのかな?
あと実家でシチューとかに入ったのを食べたことがあった気がする。
家でよく出るメジャーな食材ではないので、自分で調理するのは初めて。

頂いたうえに、ミニキャベツが生えてるところも見せてもらっちゃった☆
ミニキャベツ自体は何回も見たことがあっても、流石に生えてるところを見たのは初めて!!

茎の先端にある芽が球になる一般的なキャベツと違って、ミニキャベツは1本の茎の側方の芽が球になって、こんな感じでポコポコ実るらしいですよ。(ポコポコ(笑)

真上から見るとこんな感じ。

半分に切った図。
固めで、中がギュッとぎっしりしている。
縦長だったり、丸くコロンとしているものがあったり……かわいい( *´艸`)
けど、胃袋におさめてやるぜっ!!

下処理したほうがいいみたい?

実が固くてぎっしりして火が通りにくいので……
下処理で軽く塩茹でして、シチューなどの洋風煮込み料理や炒め物、サラダにしたほうが良さげ。
炒め物だとミニキャベツが色鮮やかに見えますし、シャキシャキにもなるよ!

下処理方法

  1. ミニキャベツの外側の皮を1、2枚剥いておく
  2. 茎のところに切れ込みを入れておくと(火が通りやすくなるよ)
  3. 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、小さじ1の塩を入れる
  4. ミニキャベツを2、3分軽く茹でる(好みの茹で加減を調節してね)
  5. すぐに冷水にさらす

この後、お好みの調理法で調理してね(‘ω’)ノ

タイトルとURLをコピーしました