本日のクッキング

メインでレシピを紹介するブログではないのだけれど、ゆっくり増殖していきそうなこのカテゴリ(笑)
一人前に料理ができるとは言い難い私がこんなの作ったよー!的な子供が両親に作ったもの見せるノリだったり、思いつきで作ったものの、また作る時忘れてそうだからメモっとこう的なノリのカテゴリな感じで。
なのであまり細かく材料の分量を書いてなかったりしますが、「あー、今回はこういうの作ったんだなぁ」程度で見ていただけると。

今回はゴーヤチャンプルー!!

スポンサーリンク

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤをいただいたので、作ってみました。
これ作るの3回目くらい……かな?
私は苦いものが大の苦手なので、初回は苦味を消す方法をめっちゃ調べた記憶があります。

材料

  • ゴーヤ 2本
  • 豚肉 300g
  • 木綿豆腐 1丁
  • 卵 2個
  • しょうゆ 大さじ2くらい
  • 料理酒 大さじ2
  • 砂糖 小さじ2
  • 顆粒だし 小さじ1
  • 塩(ゴーヤ下処理用)
    ゴーヤ1本に対して小さじ1
  • ごま油

今回の調味料の量、こんな感じだった気がするのですがメモってなかったので曖昧です……

ゴーヤの下処理 その1

よく洗ったゴーヤを縦半分に切り、中のワタをスプーンでえぐり取ります。(画像はえぐり取ったもの)
そのあと、3ミリ〜5ミリくらいの厚さで切っていきます。
苦いのが苦手な方は細い方が苦さが目立ちませんが、食感は太く切った方がシャキシャキします

ゴーヤの下処理 その2

切ったゴーヤをザルに移して塩を振り、塩揉みしていきます。
塩の量はゴーヤ1本に対して、塩小さじ1

塩揉みしたら5分ほど放置。

ゴーヤの下処理 その3

お湯を沸かして沸騰したら、塩揉みしたゴーヤをお湯に投入。
1分ほど湯通しした後、ザルに移して冷水で粗熱をとり、軽く手で絞り水気を切ります。

豆腐をレンジでチン

豆腐の水気を拭き取ってキッチンペーパーで包み、耐熱皿にのせます。
電子レンジ500Wで2、3分加熱。
電子レンジから取り出し、出てきた水分を拭き取り粗熱をとったら、手で豆腐を一口サイズにちぎります。

いろいろ炒める←

画像を撮り忘れたっ……!!

  1. 中火で熱したフライパンにごま油を敷いて、豚肉を炒めます。
  2. 豚肉に火が通ったら、そのフライパンにゴーヤと豆腐を投入し絡めていきます。
  3. そして調味料(しょうゆ、料理酒、砂糖、顆粒だし)を入れて全体をなじませていきます。
  4. 調味料がなじんできたら溶き卵を回し入れて、卵が固まるまで炒めます。

完成

一口サイズでちぎった豆腐が粉々になっているのはスルーしましょう(笑)

タイトルとURLをコピーしました