記事の画像が90度回る問題

(´-`).。oO世の中わからないことだらけ……

私AppleさんのiPhone 6sとiPad Proを使っているのですが……
このサイト……WordPressを更新する時、絵を描く時などほとんどiPadで作業しています。
料理の写真や風景などはiPhoneのカメラで撮影したり。
ブログチェックもこの端末を使うので今まで気がつかなかったのですが……
先日彼氏さんから、写真の向きがおかしなことになっている記事があるというのを指摘されまして(彼氏さんAndroidユーザー)
私が縦向きでアップしたはずの画像が彼氏さんのスマホだと横向きに表示されている……らしい(^^;;
指摘された時は頭の上に?マークを大量に浮かべてしましました。だって私のiPhoneやiPadでこのサイトを何度確認しても、ちゃんと正常に縦向きに表示されているんだもん!(笑)

と、いうことで、
自分へのメモもかねて簡単に説明を……
結論から言いますと、Exif情報が原因だったみたいなのです。
このExif (エグジフ又はイグジフ、と読みます)情報というのは、撮影した画像に埋め込まれている(記録されている)詳細データのことで……
撮影日時や撮影機器の情報、解像度やISO感度等のデータが記録されてます。【参考:Wikipedia
そしてExif情報の中でも撮影時のカメラの向き(orientation属性)というのが影響しているらしく……
iPhoneのカメラはスマホの傾きを検出し、撮影時のカメラの向きとしてExif情報に記録してしまうみたい。
そして写真ビュアーやOSによってその情報を読み取ってくれるもの、読み取らないものがあるので画像の表示がおかしくなるみたいです。
iOS(iPhoneの「写真」アプリ)はそれを読み取るので、撮影時と同じ画像が表示されます。
読み取らない写真ビュアーやOSの場合、カメラの向きを考慮しないため画像が回転してしまう。同じ画像だけれど(上手く説明できない……(;ω;))
ちなみに、iPhoneカメラの傾き検出が上手くいかなかった時に起こるっぽい(多分……)お料理の写真撮る時みたいな、レンズを下に向けて真上から撮るときとか……


対策としては、Exif情報を削除して画像を正しい位置に回転させること。
Exif情報を削除するのはパソコンなら簡単にできそうですが、iPadだと難しそう……
アプリストアで探せばExif情報を削除してくれるアプリがあるかもしれませんが、私は今のところ、WordPressのメディア欄に画像をアップした時にWEB上で画像を編集して回転させて元の位置に戻してます。
(画面上では正しい位置に見えるけど、実は画像サイズの横×縦の数値を見ると逆になっている)
もっと他にいい方法があるかもしれませんが、とりあえずこれで解決しました(^◇^;)

タイトルとURLをコピーしました